ここまでの話で、とにかくまずはお客様いい感じのシチュエーションで連絡先を交換する方法についてお話ししてきました。

しっかりと連絡の間隔を把握しておく必要がある

フリーのお客様をしっかりと捕まえたり、自分の固定客としてお客様にしっかりとリピートして欲しいと思うのなら、お客様とはお店だけの関係でいてはいけません。

今こうやってぼんやりとしている間にも他の女性がその方に群がっている可能性があるのです。

じゃあどうすればいいのか、それはメールやLINEを駆使して、相手の方に「そろそろ会いたいな」「もっと話がしたい」あるいは「仲良くなりたい」と感じてもらうのがやっぱり一番です。

そのためにも、相手のレスポンスや自分への食い付き加減をみながら、しっかりと連絡の間隔を把握しておく必要があります。


人1人リピーターをしっかりと作っていくことが大切

多くの男性はメールが来るだけで慶ぶ時代ではありません。相手もある程度は営業だと思って身構えている場合が多いので、営業とは無縁のちょっとしたメールを定期的にすることで、相手との繋がりをまずは保持することがまずは大切です。

ちょっとした悩み相談をしてみたり、相手の自尊心をくすぐったりしながら、まずは次回へのリピートに確実に繋げるようにしていきましょう。

新しい人をどんどん狙うよりも、1人1人リピーターをしっかりと作っていくことが、地盤固めとして何よりも大切なのです。